お薦め

育毛を促すマッサージとは

頭皮のマッサージは頭皮の汚れを落としたり、血行をよくしたりする作用があります。
特に育毛シャンプーで髪を洗っているときなどにすると、
シャンプーの成分が頭皮に浸透しやすいのでより効果的です。
そんな育毛シャンプーの成分はこちらにかいてあります。

頭皮マッサージで大切なのは、爪を立てずに指の腹を使ってマッサージをすることです。
爪を立ててしまうと頭皮を傷つけることになるので、逆効果です。
炎症を引き起こすこともあります。
頭皮が炎症すると慢性的な痒みを引き起こしたり、
毛根にダメージを与えてしまうので、髪の発育に悪影響を及ぼします。

マッサージは血行の状態がいいとさらに効果が期待できるので、入浴中や入浴後がおすすめです。
入浴中は一度湯船につかるなどして体を温めてからマッサージを行うのがいいかと思います。
髪がからまっていると毛根に悪い刺激を与えますので、
マッサージをする前に髪をとかしておいた方がいいでしょう。
このときも強く押しつけるのではなく、軽く触るくらいの強さがいいでしょう。
とき終わったら、下から上へと一度とくと髪の汚れをおとしやすくなりますよ。

まず、肩や首筋を揉み解して辺りの血行をよくします。
次にマッサージするのは後頭部です。
下から上へとゆっくりと丁寧にほぐしていきます。
耳やその周辺も忘れずにマッサージしましょう。
耳にはたくさんのツボがあるのため、耳本体をマッサージすると血行促進などの効果があります。

次に前頭部分を生え際かららせんを描くようにマッサージします。
最後に頭全体を軽く揉み解して終了です。
このマッサージは頭皮が軟らかくなり血行がよくなるので、毎日の習慣にすることをおすすめします。

また、手でマッサージをするのが面倒だという人やいまいち力加減が分からない人などには、
頭皮用のマッサージ器具もありますので、そちらを使ってみるのもいいでしょう。
電動のものなどもありますが、ブラシの形をした手動のものなどは安価ですし、
汚れもとれやすくてさっぱりとするのでおすすめです。
ところで育毛剤と育毛シャンプーのちがいは知っていますか?
分からない方はこちらをご覧ください。